お母さん・お父さん体験談

2017年6月 7日 水曜日

みんながいてくれたから・・・

1人目の出産は自宅から近いクリニックで40週1日でバルーンを入れて促進剤で会陰切開からの吸引という出産スタイルだったため、産後はとても辛く次の子が欲しいという気さえ起きなくなってしまいました。

なので自然に自分の力で産んで会陰も切開せず産後のおっぱいケアも手厚くしてくれるというオハナハウスの話を知人から聞いて、妊娠が分かるとすぐ見学に行きここで産みたいと決めました。

 

~お産当日~

前日にアウトレットへ行きひたすら歩いていた効果もあったのか朝4時頃トイレへ行くと、おしるしと、ガクン!とお腹が下がっていることに気づく。ひとまず洗濯や家事を済ませておこうと思いバタバタ動き出すと、どんどん陣痛のような痛みへ。ひとまず娘と主人えお送り出すが、3~4分間隔の陣痛?と思い、オハナハウスへ電話。

すぐ来てとのことでタクシーで向かう。

 

オハナハウスに着くと3~4cm子宮口が開いて来ているというので、とりあえず助産師さんと一緒に散歩へ。天気も良くて気持ち良かった。

家族も続々と到着して生まれるのを待つも回旋がおかしいと分かり、ひたすらスクワットや腰回しなどを試みる。

最後は主人の背中に抱きつく形でのお産でした。

 

なかなかハードな出産だったにも関わらず、産んだ後のこの幸せな気持ちはなんなんだろうなっと思います。

それはやっぱり

助産師さんたちがひたすら腰をさすってくれたり、

声かけをしてくれたりしたこと、

家族が一生懸命近くで見守ってくれたり、

とみんながいてくれたからこのような幸せな出産が出来たと心から思いました。



pic20170607143417_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
〒238-0043 横須賀市坂本町5-22
最寄駅|京浜急行 汐入駅

お問い合わせ 詳しくはこちら