オハナハウスで生まれた赤ちゃん

2019年10月 4日 金曜日

2019年10月4日生まれ

今回、初めての妊娠で助産院を選んで下さいました。

 

妊娠中に引越しなど様々な変化がありましたが、無事に10ヶ月を迎えることが出来ました。

10ヶ月に入り、毎日の長距離の散歩やスクワットなど体力作りを頑張っていました。

 

予定日の1週間前の夜、前駆陣痛が始まりました。

日付が変わると本格的な陣痛になり、明け方、助産院に来てくれましたが、まだ陣痛は弱く子宮口も2cm程。そこで、自宅に戻り、少し休んでもらうことにしました。

自宅でお風呂に入り、休息をとり、夕方再び助産院へ。

けれど、進み具合は、朝とほぼ変わりません。

帰り道、ご主人の運転でガタガタ道を通ってもらうと陣痛が強くなって来ました。

自宅で勢いがついてきたので、すぐに助産院へ。

来院後、確認すると子宮口は8cm。

初めての出産ですが弱音を吐かずに一生懸命、陣痛を乗越えていました。

そして自然に破水し赤ちゃんの頭がすぐそこに(・∀・)

ご主人に背中をかりて四つん這いでご主人によく似た可愛い女の子を出産されました。

産婦さんは、「赤ちゃん、本当にかわいい!」「お世話が楽しい!」と言い、初めての育児のスタートを切りました。

おめでとうございます!!

 

2019年10月4日生まれ、女の子です。


pic20191007142644_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2019年9月23日 月曜日

2019年9月23日生まれ

妊娠中はお腹が張りっぽいときもありましたが、無事に10ヶ月を迎えることが出来ました。

 

10ヶ月に入り積極的に動き始めましたが、予定日を1週間過ぎても陣痛はきません。

そこで、毎日の散歩に加え、診察後2時間以上歩いて、帰路についてもらいました。

 

その効果が見られ、翌日に待ちに待った陣痛がやって来ました。

ご主人と来院されましたが、まだお産までは時間がかかりそうでしたので一旦帰宅する事になりました。

お家に帰りお昼を食べ、リラックスすると陣痛が強くなってきました。

再び、来院すると子宮口は6cm。けれど、赤ちゃんがまだしっかり下がっていなかったので和室の押入れに摑まって腰回しをしてもらいました。

 

すると息みたい感じが出て来ました。

そして、子宮口は全開の10cmに ( ゚∀゚ )

ご家族も駆けつけ、皆が応援する中、赤ちゃんの頭が見えて来ました。

産婦さんは上手に息みをコントロールし、お姉ちゃんにそっくりな可愛い女の子を出産されました。

「3人目で今回が一番楽なお産だった!」と話してくれました。

お産前にしっかり体力を付けた産婦さんは、退院の頃には元気になり3人のママさんを楽しんでいます。

 

おめでとうございます!!

2019年9月23日生まれ 女の子です。



pic20191001114922_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2019年9月14日 土曜日

2019年9月14日生まれ

生まれるまで性別を楽しみにしていた経産婦さん。

前駆陣痛から待つこと10日以上、やっと本格的な陣痛が始まりました。

 

前回、お産の経過が早かった為、9分間隔の陣痛スタート後すぐに来院してもらいました。

来院後確認するとすでに子宮口は8cm( ゚∀゚ )

けれど、さすが3人目!産婦さんは陣痛の合間には、笑顔で話しています。

そして、皆で産婦さんを励ましつつ、ご家族で賑やかに過ごされました。

 

いよいよ合間に話す余裕がなくなりお尻に力が入ってきたので、ご主人に背中を預け、仰向けになりお産の体勢をとりましたが、陣痛が弱くなってしまいました。

そこで、ご主人の背中を借りて四つん這いの体制へ。

すると自然に破水し、奥に赤ちゃんの頭が見えてきました。

そして、上手に息みをコントロールし、お兄ちゃん、お姉ちゃんがしっかりと見守るなか

元気な女の子が誕生しました。

「小さくて、かわいい!」とご家族皆さん大喜びでしたo(^▽^)o

おめでとうございます!!

 

2019年9月14日生まれ、女の子です。



pic20190917162833_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2019年9月10日 火曜日

2019年9月10日生まれ

前回、病院で無痛分娩を経験した経産婦さんは、今回は「自然なお産がしたいと」助産院を選んで下さいました。

 

台風15号が過ぎ去った10日の朝方、陣痛が始まったと連絡が入りました。

助産院で産婦さんを待つこと2時間半、ようやくご家族で到着されました。

お産をする予定の和室を見てご主人が「え?ここで産むんですか?」ととても驚いていましたΣΣ(゚д゚lll)

助産院に到着してから、ゼリーを少し食べつつ、だんだん強くなってくる陣痛をうまく逃していました。

始めは驚いていたご主人も頑張っている産婦さんを見て、「その調子!」「あと少し!」などとたくさん声をかけてくれました。

3歳前のお兄ちゃんはマイペースに過ごし、赤ちゃんの誕生をしっかり見ていてくれました。

 

お産が終わってから話を聞くと、産婦さんは陣痛が来てから、洗濯機を2回まわし干してきたそうです(ノ ̄□ ̄)ノ

さすが経産婦さん!間に合ってよかったです( ´艸`)

また、「前回に比べお産の後が本当に楽~!」と話してくれました。

おめでとうございます!

 

2019年9月10日生まれ 男の子です。


pic20190914095651_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2019年7月26日 金曜日

2019年7月26日生まれ

今回、4人目で初めて助産院を選んで下さいました。

妊娠中は健診後のテルミーを楽しみにしていました。

7月の満月大潮の日は音沙汰なく、予定日が近づいてきました。

 

予定日2日前、日中子供達と海へ!

するとその後に今までとは異なる張りが( ゚∀゚ )

翌日の健診では、子宮口がすでに3~4cm開いていました。

そしてその夜、陣痛がやってきました。

まだ余裕があるうちにと映画を観始めると、本格的な痛みになり日付が変わり、ご家族皆さんで助産院にやってきました。

助産院に着いてからは、横向きや四つん這いなど色々な体勢を試し、順調に進んでいきました。

1番上のお姉ちゃんは、ママにお水を飲ませたり、団扇で扇いでくれたりと大活躍(・∀・)

その後、子宮口9cmで疲れがみえたのか陣痛が弱くなってしまいました。

そこで少し休んでもらうことにしました。

少しウトウトすると、陣痛が強くなってきました。休んでいたお姉ちゃん2人も起き、お子さん3人がしっかり見守る中、ご主人の背中をかりて、元気な女の子を出産されました。

 

赤ちゃんは4人目で一番大きい3965g!

出産後「赤ちゃんの頭が見えた時に自分で触ってみてあと少しだと思えた!」と話してくれました。

3人の子供達が代わる代わるに抱っこをして「かわいい!」と言っていました。

おめでとうございます!

 

2019年7月26日生まれ、女の子です。



pic20190731123438_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

カレンダー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る
〒238-0043 横須賀市坂本町5-22
最寄駅|京浜急行 汐入駅

お問い合わせ 詳しくはこちら