オハナハウスで生まれた赤ちゃん

2015年12月20日 日曜日

2015年12月20日生まれ

助産院で産むため、お産に向けた身体作りとして、妊娠9ヶ月から週2~3回友人と武山に登って体力をつけていました。

冬の夜空の上弦の月を眺めていると、ご主人の休みを狙っていたかのように先ほどから陣痛が始まったと連絡が入りました。
しばらくして家族で入院すると痛みもグングン強くなり、あっと言う間にお産になりました。
その様子を3歳のお兄ちゃんはジーっと見つめていました。
お兄ちゃんはお母さんが妊娠中に一緒に見ていた某出産ドラマでたくさん妊婦さんがお腹を切るシーンを見ていたためか、
お母さんはお腹切らないんだね。
赤ちゃんはお尻から出てきた!!」

と言っていましたwink
生まれた赤ちゃんを「可愛い」と言って大切なぬいぐるを貸してあげていましたよheart02


2015年12月20日生まれ、男の子ですspade

pic20151225144930_0.JPG

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2015年12月 7日 月曜日

2015年12月7日生まれ

妊娠中のエコーで手足をバタバタ動かす姿から胎児ネーム「どすこいちゃん」と命名された赤ちゃん。
11月は家族が交代で風邪を引き、12月になってやっとみんな元気になると赤ちゃんもベストなタイミングと思ったのでしょう。予定日を少し過ぎて陣痛が来ました。
夜中に入院のためお兄ちゃんは寝ていましたが、お産が始まるとそれとなく起きてどすこいちゃんが生まれる様子をジーっと見ていました。
そして終わるとすぐに瞼が閉じていました・・・sleepy

今回のお産で、痛いけれど自分の力で産んだ、ゆっくりと赤ちゃんが産まれるのを感じることが出来た、と話していましたconfident

2015年12月7日生まれ、男の子ですspade

pic20151211140547_0.JPG

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
〒238-0043 横須賀市坂本町5-22
最寄駅|京浜急行 汐入駅

お問い合わせ 詳しくはこちら