オハナハウスで生まれた赤ちゃん

2017年3月26日 日曜日

2017年3月26日生まれ

自然育児をしている3人の子どものお母さんは今回の4人目を自宅分娩希望で、さらに産んだ翌日から助産院へ入院希望していました。

妊娠中から甘いものは食べない、料理にお砂糖類は使わない、など『断糖』に気をつけて身体作りをしていました。

 

予定日6日前の朝、「夜中から15分おきの前駆陣痛が始まって・・・」と連絡が入りました。

産婦さんの自宅にお産に必要な荷物を持って伺うと、ニコニコしながらもうすぐ6歳になるお姉ちゃんのお誕生日会の準備のため台所で料理を作っていました。お腹は張っているもののまだまだお産にはならなそうなので、一旦帰宅。
 

午後、ご主人から「7~8分おきの陣痛になりました」と連絡が入りました。

急いで駆けつけると、なんと!!産婦さんは台所に立っているではありませんかっ!

お誕生日会のためにケーキだけは完成させようと、時折くる陣痛の波に耐えながら、ケーキを作っていたのです。無事ケーキが完成し、子ども達は楽しそうにテーブルを囲んでいます。ケーキを切っていると辛そうな声になり、診察すると、もう産まれそうです。

急いでご主人の肩につかまる姿勢で四つん這いになると10分後には元気な赤ちゃんが生まれました。

自宅出産ということでリラックスした静かなお産だったこともあるのでしょう、背中を向けていたご主人はしばらく赤ちゃんが生まれたことに気づいていませんでしたconfident

 

『断糖』の効果はバッチリで、赤ちゃんが産まれて胎盤が出てくるまで出血がまったくありませんでした!!(40年の初産師人生で初めての経験でした)

 

2017年3月26日生まれ、女の子です。


pic20170330142830_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2017年3月21日 火曜日

2017年3月21日生まれ

3兄弟のお母さんは予定日1週間前に産みたいなぁ~。と希望していてよく散歩などをして動いていました。

そして予定日6日前のお昼頃から不規則な陣痛が始まりました。お昼過ぎに「まだこの程度の痛みでは産まれない、と思うけれども・・・」と連絡が入り、心配なので念のため来院してもらいました。

一緒について来てくれたのは12歳の姪っ子さんとおじいちゃん。

診察してみると、子宮口はふわふわで一度自宅に帰ってもらうにはちょっと心配かもね。と説明している間にも少しずつ痛みが強くなってきてお産になりそうな感じに!!

 

子ども達を家から呼びよせると、子ども5名、大人2名、助産師2名、あっという間に沢山の人数が集まりました・・・がご主人は間に合わず・・・coldsweats02

12歳の姪っ子さんがご主人の代わりにいっぱいお手伝いしてくれて、元気な女の子が産まれました。

4人目にして始めての女の子に家族みんな「可愛い可愛い♪」と大喜びでしたhappy01

 

2017年3月21日生まれ、女の子です。



pic20170327162849_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2017年3月 9日 木曜日

2017年3月9日生まれ

里帰り出産の経産婦さん。

まさに予定日の朝方から規則的な張りが来ました。
ご主人も車を飛ばして来てくれ、明るくなる頃には到着。お風呂に入ってから皆で来院されました。

まだお産まで時間がかかりそうだったので、公園へ。道行く人に心配されつつも階段の昇り降りやスクワットを頑張りました。

助産院に戻り、お昼ご飯を食べ再びお風呂へ。
 

ゆっくりゆっくり進んでいきました。
 

バースプランにあった持参したアロマを焚いたり、栄養ドリンクを飲んだりしていると自然に破水し、奥に赤ちゃんの頭が見えてきました。

まだ2歳前の上のお子さんもお父さんと一緒にしっかり立会いをしてくれるなか、男の子が誕生しました。

お産が終わってからもお兄ちゃんは、一生懸命お母さんにお水を飲ませてくれました。

 

2017年3月9日生まれ、男の子です。
 

pic20170313140701_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2017年3月 5日 日曜日

2017年3月5日生まれ

2月の終わりごろが予定日の経産婦さんは、家族の誕生日が1月、2月、4月と並んでいるので予定日を過ぎて3月に入ってから生まれて欲しい。と希望していました。

産婦さんの願いが通じたようで3月3日に陣痛が始まり助産院へやってきましたが、まだまだ余裕のある表情で痛みも弱いので一時帰宅・・・
そのまま陣痛は消えてしまいました。。。

前駆陣痛だったようです。

 

そして5日の真夜中、陣痛が始まり家族全員で入院してきました。

 

産婦さんが辛くて声が出ると2歳のお姉ちゃんは怖くなったのか泣き出してしまいご主人に抱っこされていました。

ここからご主人は産婦さんの手を握りながら水を飲ませ、上の子を抱っこしたりと身体が足りない状態に・・・を繰り返しているうちにあらあら、元気な男の子が産まれました。

 

2017年3月5日生まれ、男の子です。


pic20170311170003_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセス


大きな地図で見る
〒238-0043 横須賀市坂本町5-22
最寄駅|京浜急行 汐入駅

お問い合わせ 詳しくはこちら