オハナハウスで生まれた赤ちゃん

2018年7月27日 金曜日

2018年7月27日生まれ

今回2人目を出産予定の妊婦さん。

前回の出産は破水から始まりなかなか陣痛が来なかった経験から、今回の妊娠中はふんどしパンツを作って履いたり、生活にも気をつけて過ごしていました。

10ヶ月に入ると2歳のお子さんが「赤ちゃんはまだ出てこないよ~」などと言ったりして、皆でいつになるかね(。・艸-。)と話していました。予定日を過ぎてもまだ産まれる気配がなく、スクワットの回数を増やしたり、お母さんは体力作りに努めていました。

 

助産院で赤ちゃんが元気である事をモニターで確認した夜、待ちに待った陣痛がやってきました。

夜の入院だったので布団を2組敷き、パパと上の子と産婦さん3人で寝ながら過ごすなか、ゆっくりと進んでいきました。明るくなってくるとお兄ちゃんが起き、「パパとママとお散歩行きたい!!」と。そこで、家族3人と助産師2人で車で近くの公園へ。公園で階段の昇り降りをすると順調に進んでいきました。

助産院へ戻ると、もう赤ちゃんはすぐそこに。パパに分娩台になってもらい上手に女の子を出産されました。

パパは涙を流しながら感動していました。お兄ちゃんはしっかりママの足元から赤ちゃんが産まれてくるところを見ていて、生まれた後は不思議そうに赤ちゃんを眺めていました。

 

2018年7月27日生まれ、女の子です。



pic20180801153732_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2018年7月24日 火曜日

2018年7月24日生まれ

10年ぶりの出産に挑む経産婦さん。

一人目の病院のお産では尾骨骨折になり産後はお尻が痛くて辛い・・・(ノ_・。)という経験から、今回は助産院を選んでくれました。

妊娠中はヨガ教室に通い体力をつけお産を楽しみにしていました。

 

予定を2日過ぎ健診に来る日の朝から前駆陣痛が始まり、タクシーに乗って1人で助産院へやってきましたが、まだまだ産まれなそうなのでドライブしながら自宅へ帰りました。

真夜中に本格的な陣痛が始まり再び助産院へ。今度は陣痛もどんどん強くなり入院して3時間後には元気な男の子を出産しました。

今回は尾骨骨折もせず、会陰も切れず、「産後の身体がとっても楽~(*'U`*)」と喜んでいました。

 

2018年7月24日生まれ、男の子です。


pic20180801124744_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2018年7月12日 木曜日

2018年7月12日生まれ

今回、4人目の妊婦さん。

 

大潮初日&新月の前日、ご主人が「今日産まれるよ」と予言。

そして、子ども達はその日の朝、学校の先生に「お母さんが出産になったら早退します。」と話したまさにその日の10時頃から陣痛が(゚ロ゚屮)屮

 

学校に連絡し、子ども達は給食を食べずにご主人と助産院へ駆けつけてくれました。

 

バースプラン通り、ご主人は下のお子さんと別室で待ち応援。
2人のお姉ちゃんがママのそばで、お水を飲ませたり、うちわで扇いだりする中、順調に進んでいきました。

陣痛が強くなっていくものの、産婦さんは静かに陣痛を逃しているので、助産師が「遠慮なく声を出しても大丈夫ですからね」と話すと「私、いつもお産の時、静かですね...と言われるんです」と( ゚∀゚ )

 

ベテランンママさんは、最後まで落ち着いて可愛い女の子を出産されました。

お姉ちゃん2人がスタッフと一緒に臍の緒を切ってくれました。

 

産まれるとは皆で赤ちゃんを囲んで家族5人の時間を楽しんでいました。

 

2018年7月12日生まれ、女の子です。



pic20180717115822_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセス


大きな地図で見る
〒238-0043 横須賀市坂本町5-22
最寄駅|京浜急行 汐入駅

お問い合わせ 詳しくはこちら