オハナハウスで生まれた赤ちゃん

2020年1月16日 木曜日

2020年1月16日生まれ

「お腹の赤ちゃんはよく話を聞いている気がするんですよね( ゚∀゚ )」と妊娠中に話していた経産婦さん。

 

予定日を過ぎたご主人のお休みの日の朝方より陣痛が始まり、ご家族で来院されました。

一睡もせずに一緒に来てくれたご主人は産婦さんの横でウトウト。

4歳のお兄ちゃんはマイペースに遊んでいます。

そんななか順調に進んでいきました。よく健診に付き添ってくれていたママ友も様子を見に来てくれました。頑張って陣痛を乗り越えている姿をみて、ママ友も産婦さんも思わずホロリ(T_T)

その後、皆の応援のお蔭もあり順調に進んでいきました。

最後は一人で頑張りたいとご家族、ご友人に退室してもらい、産婦さん、助産師3人で力を合わせ、女の子を出産されました。

 

お産後、「1人目もここで産みたかったです!」と言ってくださいました。

2泊で退院され、その後3日間ご自宅に訪問させて頂きました。

おめでとうございます‼

 

2020年1月16日生まれ、女の子です。


pic20200124140203_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2020年1月 5日 日曜日

2020年1月5日生まれ

前回も当院でお産されています。

今回6年ぶりの妊娠でご家族皆さんで赤ちゃんの誕生を楽しみにされていました。

 

予定日前日の朝方より前駆陣痛が( ゚∀゚ )

自宅でお風呂に入ると陣痛が強くなりご主人と来院されました。

1年生のお姉ちゃんはバースプラン通り、お家でおじいちゃんと待っています。

来院後子宮口は8cm。けれど、お母さんはまだ笑顔で話す余裕があり、助産院の階段の上り下りやスクワットなどをして過ごしました。ご主人はビデオをまわしたり産婦さんを励ましたりと大活躍。

その後自然に破水すると赤ちゃんの頭が見えてきました。

ご主人に分娩台になってもらい陣痛に合わせて息むとぐんぐん進み、上手に男の子を出産されました。

出産後、お姉ちゃんに似てるかな?ママかな?などと二人で楽しそうに話されていました。

そして、お母さんに引き続き、ご主人もカンガルーケアをしてくれました。

おめでとうございます‼

 

2020年1月5日生まれ、男の子です。


pic20200111163959_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2020年1月 5日 日曜日

2020年1月5日生まれ

今回2人目の妊娠中、助産院への出産が諦めきれずにオハナハウスに転院し、妊婦健診に通ってくれるようになりました。

 

産休までしっかりと働きお休みに入ると赤ちゃんにたくさん話かけていました。

予定日は12日でしたが、「5日まではパパがいるけど、好きなタイミングで産まれて大丈夫だからね~」と赤ちゃんに話しかけていました。

 

すると、4日の夕方から前駆陣痛が。。。

お出かけから帰宅後早めに夕食、入浴を済ませるとだんだんとお腹の張りが強くなって来ました。

そして、日付が変わりご家族皆さんで来院すると子宮口は5cm。その後ゆっくりと進んでいきました。

赤ちゃんが産まれるのをとても楽しみにしていたお姉ちゃんはニコニコしながら、ママの隣で見守ってくれていました。

途中陣痛が弱くなったため、ご家族皆さん川の字で休んでもらうと再び強い陣痛がきて自然破水(・∀・)

最後はバースプラン通りにご主人の背中を借りて四つん這いでお姉ちゃんにそっくりのかわいい女の子を出産されました。

お産後、お母さんからは「初めての助産院だったけど、ここで産めて本当に良かったです!」とのお言葉を頂きました。

おめでとうございます‼

 

2020年1月5日生まれ 女の子です。



pic20200111163005_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2019年12月27日 金曜日

2019年12月27日生まれ

第2子を出産予定の妊婦さん。

いつも3歳になったお兄ちゃんと一緒に歩いて健診にきてくれました。予定日は12月24日のクリスマスイブ!

妊婦さんの誕生日が同じ12月中旬だったので、出来れば予定日より早く生まれてきて欲しいな~と希望され、健診でもよくお腹が張っていたので、予定日より早いかもね!とみなで話していました。

 

予定日は音沙汰なく・・・3日過ぎ、普段忙しく立ち会いは難しいかも、と思っていたご主人もいる早朝に陣痛が始まり、家族全員と産後のサポートのため来てくださっていた実母さんの4人で来院してきました。

内診すると全開でしたが、陣痛は弱く赤ちゃんもゆっくり下りてくる様子。お兄ちゃんは産婦さんの足元でブロック遊びを始めリラックスしています。

バースプランにあったご主人の背中におぶさって四つん這いになってみるものの、ご主人の伸長が高すぎてしっくりせず、クッションにつかまり四つん這いになるとちょうど良い体位に!

時間はかかりましたが、少しずつ赤ちゃんも進み、元気な男の子を出産されました!

 

お兄ちゃんは生まれた赤ちゃんを見て「可愛いね」と喜んでいました(●*'v`*人).o0

2019年12月27日生まれ、男の子です。


pic20191229164118_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2019年11月28日 木曜日

2019年11月28日生まれ

2人目は助産院で産んでみたいと当院を選んで下さいました。

 

フルタイムで働いていた経産婦さんは、産休に入ると2歳のお兄ちゃんと2時間以上のお散歩が日課になりました。

 

「前回の出産は陣痛の間、誰にも触られたくなくほぼ無言で過ごしたので、今回は出来る限り穏やかに陣痛を乗越えて生きたい」とバースプランに書いていました。

予定日の3日前、朝方より不規則的な張りが始まりました。自宅でお風呂に入ったり、食事をしていると、本格的な陣痛に変わりました。

電話を受け来院すると、子宮口は6~7cm。

「積極的に動きたい!」とご主人と一緒に助産院の階段の昇り降りやスクワットをして過ごす中、順調に進んでいきました。

自分のペースで少しずつ降りてくる赤ちゃんに、お母さんは合わせるようにして陣痛を乗越えていました。

そして自然に破水し、ご主人の背中をかりて実妹さん、お兄ちゃん皆が揃うなか、四つん這いで元気な男の子を出産されました。

実はお母さんもお兄ちゃんもなんと11月産まれ。

「同じ月の誕生日になって嬉しい(・∀・)」

「今回は全て自分の力で産むことが出来ました。」と喜んでいました。

おめでとうございます!

 

2019年11月28日生まれ 男の子です。



pic20191204110546_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

カレンダー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセス


大きな地図で見る
〒238-0043 横須賀市坂本町5-22
最寄駅|京浜急行 汐入駅

お問い合わせ 詳しくはこちら