オハナハウスで生まれた赤ちゃん

2018年1月26日 金曜日

2018年1月26日生まれ

今回が2回目の出産になる妊婦さんは、フルタイム勤務で産休まで忙しく働いていました。

産休に入ると表情も和らぎ、ゆったりお産までの生活を楽しんでいました。

 

38週の健診翌日夕方に破水の連絡を受け、まずは様子を見るため産婦さん一人で来院。その後保育園帰りのお兄ちゃん、そしてご主人も職場から産院へ来てみんなで夕食を食べていると陣痛が始まりました。

陣痛の痛みの中、産婦さんは擦られるともっと痛みが強く感じる・・・(><)

とのことで助産師としては腰を擦りたくなるのをぐっと堪え、傍で見守ることに。

でもうっかり手が出そう・・・我慢我慢(;^_^A

 

お産になるとご主人に分娩台なってもらい、お兄ちゃんは足元で「頑張って!頑張って!」と応援です。

赤ちゃんは3516gと大きめで元気な男の子が生まれました。

 

お兄ちゃんは生まれた赤ちゃんを「可愛いね(*'U`*)」と可愛がっていて、お母さんは立ち会い出産をさせて良かったと話していました。

 

2018年1月26日生まれ、男の子です。


pic20180202164823_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2018年1月17日 水曜日

2018年1月17日生まれ

冷静で物静かな落ち着いたニコニコ笑顔のお母さん、お姉ちゃんを一人っ子にさせたくないと10年ぶりのお産に挑みました。一人目のときは自宅出産されましたが、自宅ではどうしても自分が動いてしまい産後ゆっくり休めなかったので今回は助産院でのお産を選択しました。

 

予定日10日前の夜、破水し家族みんなで助産院へやってきました。しばらくすると陣痛が5分おきに始まり、痛みの感度が強いようで「痛い!赤ちゃん早く出てきてーo(T^T)o」と声がでていましたが進みはゆっくりゆっくり。お産の後半になると進みが速くなり、ご主人に分娩台になってもらうとお母さんの生む力と赤ちゃんが生まれようとする力が合わさりグングンと進み元気な女の子が産まれました。

 

お姉ちゃんはお母さんの辛そうな声に心配な表情をみせていましたが、赤ちゃんが生まれると初めての妹に「可愛い可愛い゜*(pq+'v`●)*゜」と大喜びしていました。

母が命を懸けて出産の素晴らしさを娘に伝えた時間でした。

 

2018年1月17日生まれ、女の子です。



pic20180126163843_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2018年1月15日 月曜日

2018年1月15日生まれ

3歳になるお兄ちゃんを共同保育「つくしとたね」に通わせながら楽しく子育てをしている妊婦さん。

 

予定日は1月末でしたが、前回のお産は37週での出産だったこともあり、今回も早い可能性があるのでお正月は里帰りせず自宅にいてもらうようお願いしました。

音沙汰なくお正月を過ぎ、新年最初の健診で「時々前駆陣痛のような痛みがある・・・」と言うので、いよいよかしら??と話していました。

 

もうすぐ38週になる夜、「破水しました。」と連絡が入り、寒いなか家族で助産院へやってきました。助産院へ来る間の車の揺れもあってか、着いた途端に陣痛が始まり、どんどん強くなり「痛い。痛い(><)」と言いながらご主人の肩に掴まり四つん這いに。お兄ちゃんはお母さんにお水を飲ませる役目をしっかり果たしました。

あっという間の1時間半で元気な女の子が生まれ、そのまま家族4人川の字で朝まで眠りました。

 

とってもご安産でしたが、時間が短い分産婦さんは痛みが強かったようで、「もう絶対産みません!」と話していました( *´艸`)

 

2018年1月15日生まれ、女の子です。
 

pic20180120164838_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2018年1月 2日 火曜日

2018年1月2日生まれ

3人目出産の妊婦さんは、妊娠中に胎児画のワークショップに参加して赤ちゃんからのメッセージを受けとったり、妊娠中にオススメのハーブを自分でブレンドして飲んだり、妊娠生活を楽しんで過ごしていました。

上2人のお子さんは37週前後での出産だったので今回もきっと予定日より早く生まれるかな?と話していましたが、お子さんたちの行事なども続いていたので「まだお腹で待っててね~」と赤ちゃんに声かけをしていました。

 

予定日が過ぎ、スーパームーンの1月2日、早朝西の空にオレンジ色の大きな月が見えた頃に陣痛が始まり、家族と助産院へやってきました。

月の力も働いてか順調にお産は進んで来ましたが、太陽が出てくると陣痛は弱くなり・・・あれ!あれ!お産には月の力が必要なの!?と思ってしまいました(;^_^A

 

夕方になり月の力が強くなる頃、家族に囲まれ元気な女の子が生まれました。

 

2018年1月2日生まれ、女の子です。



pic20180110143159_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

2017年12月29日 金曜日

2017年12月29日生まれ

妊娠中は、仕事をしながら胎話画のワークショップに参加したりとお腹の赤ちゃんと共に楽しい時間を過ごしていたようでした。

 

予定日は1月初旬でしたが、出産は年内か、はたまた新年を迎えてからになるのか、どちらだろうねなどと皆で話していました。

 

ご主人が年末年始の休みに入った初日、その時を待っていたかのように朝方から陣痛が始まりました。

 

明るくなり、2歳の上のお子さんとご主人と一緒にオハナハウスにいらっしゃいました。

 

助産院に来てからは、上のお姉ちゃんが水を飲ませてくれたり、産婦さんの地元、青森のヒバオイルでアロマを焚いたりして、とても上手にリラックスしながら陣痛を乗り越えていました。

 

自然に破水をすると赤ちゃんの頭が見えてきて、ご主人のサポートのもと、元気な女の子を出産しました。誕生直後からお産に立ち会ったお姉ちゃんは「赤ちゃーん!」と妹にたくさん話しかけていました。

 

赤ちゃんの体重は推定よりも大きい3796g。

オハナハウスで今年一番のビックベビーとなりました。

 

2017年12月29日生まれ、女の子です。



pic20180110135052_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス | 記事URL

カレンダー

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
アクセス


大きな地図で見る
〒238-0043 横須賀市坂本町5-22
最寄駅|京浜急行 汐入駅

お問い合わせ 詳しくはこちら