管理栄養士ブログ

2013年10月 2日 水曜日

ほうれん草の白和え

大豆には良質のたんぱく質や食物繊維などが含まれ、血圧を安定させる、悪玉コレステロールを減らす、血糖値を下げるなどの働きがあります。

その大豆を使った豆腐は消化吸収がよく、大豆の栄養を手軽にとることができます。


  「ほうれん草の白和え」

 

材料 : 2~3人分
 

 
木綿豆腐   1/2丁 (150~200g)

ほうれん草  2~3把
人参      1/3本
こんにゃく   1/3枚
だし汁     100cc
砂糖      小さじ2
塩       小さじ1/5強(1.4g)
醤油      少々

炒りごま(白)   大さじ2
砂糖        大さじ1と1/3
塩         小さじ1/5強(1.2g)
醤油        少々
だし汁      大さじ1~2


作り方
1.豆腐はふきんかキッチンペーパーで包み、上に重しを乗せて30分程度水切りする。
 ※水切り前の約70%の重さが目安

2.こんにゃく・人参・は短冊切り、ほうれん草も他の材料に合わせた長さに切る。

3.だし汁・調味料を入れた鍋にこんにゃく・人参を入れて下煮をする。
最後にほうれん草を入れて味をなじませて火を止め、ざる等に広げて水気を切りながら冷ます。

4.すり鉢に炒りごまを入れて擂る。
 ※ごまのプチプチはじける音がしなくなるまで擂ると良い

5.豆腐を加えなめらかになるまですり混ぜ、砂糖・塩・醤油を加えて混ぜ合わせる。
 ※衣の硬さが硬ければだし汁でのばして調節する

6.冷めた具を加えてゴムべら等でよく和える。


☆Point☆
和え衣の調味料の塩の代わりに白みそを使用しても美味しいです。
これからの季節、柿や椎茸などの材料もお勧めですmaple


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス 管理栄養士 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
〒238-0043 横須賀市坂本町5-22
最寄駅|京浜急行 汐入駅

お問い合わせ 詳しくはこちら