管理栄養士ブログ

2020年5月14日 木曜日

産後ケアご飯

最近の産後ケアご飯を紹介します☆

暑い日が続いているので、身体の中から熱を取る食材を使ってみました。

 

・緑豆ご飯

・黒きくらげのお吸い物

・高野豆腐の肉詰め

・薬味たっぷり春雨サラダ

・さやいんげんの胡麻和え

・果物【甘夏】

 

緑豆ご飯の緑豆(りょくとう)は春雨の原料となる豆で、体を冷やす作用がありほんのり甘味もあります。

春雨サラダの同じく身体を冷やしてくれます。薬味や梅酢が入っていて爽やかな味です。

お吸い物の黒キクラゲは血を補う力があり、妊産婦さんにはお勧めなのでよく使っています。

栄養的にも妊産婦さんに必要な鉄分を補えるようなメニューをいつも心がけています。

 

今は分娩入院や産後ケア入院の方しかオハナのご飯を召し上がっていただく機会がないので、オハナ食堂やマザークラスの食事会が再開できる日が待ち遠しいです(*'U`*)



pic20200514121950_0.JPG

pic20200514121950_1.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス 管理栄養士 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
〒238-0043 横須賀市坂本町5-22
最寄駅|京浜急行 汐入駅

お問い合わせ 詳しくはこちら