管理栄養士ブログ

2019年3月 1日 金曜日

マザークラスのメニュー

今日はマザークラス、「鉄分の多い食事」です。

・酵素玄米
・高野豆腐の肉詰め煮
・あさりと青菜の塩麹炒め
・さつま芋サラダ
・レバー煮物
・果物
・乾物スープ


さつま芋サラダはマヨネーズを使わず、素材の味を生かしました。
お子さんのおやつにもお勧めですwink




このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス 管理栄養士 | 記事URL

2019年2月25日 月曜日

2月のオハナ食堂

今月2回目のオハナ食堂もたくさんの方に楽しんでいただけました。

 

・雑穀ご飯

・白花豆のトマト煮

・しらたきの炒り煮

・青菜と菊花のお浸し

・おからサラダ

・果物〔はるか〕

 

トマト煮の白花豆は、上町にある乾物屋さん「沼津屋食品」で煮込み料理にお勧めと教えていただいて今回使用してみました。コンソメなどは使わず和風の調味料で味付けをしていますがとても好評でしたo(^▽^)o

お母さんたちが食事中、赤ちゃんはおとなりのお友達と顔を見合わせて不思議そうにしていました。(。・艸-。)

 

次回3月5日(火)は定員に達しましたので受付を終了しています。

4月は12日(金)11:45~13:15となります。

助産院の食事を食べてみたい方はどうぞいらしてください(*'U`*)


pic20190225150111_0.JPG

pic20190225150111_1.JPG

pic20190225150111_2.jpg
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス 管理栄養士 | 記事URL

2019年2月13日 水曜日

オハナ食堂 開店です

今日は初めてのオハナ食堂でした。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

お子さん連れのお母さんたちが食事を楽しみにいらしてくださいました。

 

・まいたけと鶏肉と山芋の炊き込みご飯

・炒り豆腐

・切干大根の煮物

・青菜の塩麹和え

・ごぼうスープ

・自家製らっきょう

・りんご

 

山芋が入った炊き込みご飯はみなさん食べたことがなかったのですが、ホクホクした食感が好評でした。o(^▽^)o

 

次回は3月5日(火)11:45~13:15となります。

残り2席空いていますので、ご興味のある方はご連絡ください(*'U`*)


pic20190213143758_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス 管理栄養士 | 記事URL

2016年8月23日 火曜日

ひじきサラダ

ひじきといえば「煮物」ですが、他にも「サラダ」で食べてみてはいかがでしょうか?wink

 

ひじきは鉄分が多いことで知られている食材でしたが、今は昔の1/10ほどに鉄分が減っています。
しかしながらカルシウムや食物繊維が豊富で低カロリーと妊婦さんに摂り入れて欲しい食材です。
 

海草類に含まれる鉄分は体に吸収されにくいですが、ビタミンCを含むもの(果物や野菜など)を一緒に摂ると吸収しやすくなります。

カリウムも多く含み水分代謝をスムーズにするので、むくみなどにも効果があります。

 

 

材料 : 4人分

干しひじき   20g

人参     1/8本

きゅうり    1/2本

いりゴマ    適量

 

〈ドレッシング〉

お酢     大さじ1と1/2

しょうゆ    大さじ2/3

砂糖     小さじ1弱

たまねぎ(すりおろし) 大さじ1

ごま油    大さじ1/2

ツナ缶(水煮) 1缶

 

 

作り方

1.ひじきはさっと洗ってゴミや砂を落とし、たっぷりの水で10~20分かけてやわらかくもどす。

2.戻したひじきの磯臭さを抜くために、さっと茹でてザルにあげ水気を切る。

3.人参ときゅうりは細い千切りにする。

4.ドレッシングの材料をすべて混ぜ合わせる。

(たまねぎはすりおろす。ツナ缶の汁気は軽くきる)

5.出来上がったドレッシングに、ひじき・人参・きゅうり・いりゴマを入れ、よく和えて出来上がり。


☆point☆
干しひじきはもどすと約5倍量になりますので、たっぷりの水でもどしてあげましょう。

ツナ缶に塩気があるので、しょうゆの量をお好みで調節してください。



pic20160823150656_0.JPG
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス 管理栄養士 | 記事URL

2016年6月21日 火曜日

大根のピクルス

先日お出ししたピクスルが好評だったので紹介します。

大根は消化を促進し、胃もたれやお腹の張りをよくしてくれます。

大葉は冷えを取り除くので梅雨冷えなどで調子を崩したときに摂り入れたい食材です。

大葉を巻くことで殺菌作用もあるので、お弁当の箸休めにもお勧めですconfident

 

pic20160621122758_0.JPG
 

材料

大根 5cm

大葉 数枚

〈ピクスル液 〉

穀物酢 200ml

砂糖 大さじ3と1/2

水 100ml

塩 小さじ1

ローリエ 2枚

ブラックペッパー(粒) 10粒くらい

 

作り方

1.大根を拍子切りする

2.大根を軽く湯通しする(1分程度)

3.大根を滅菌した瓶などに詰める

4.ピクルス液の材料をすべて鍋に入れて煮立たせたら火を止め、大根を詰めた瓶に注ぐ

5.冷めたら冷蔵庫で保管。

6.一日置くと味が染みます。

 

酢のツーンとする酸味が強いと感じるかたはピクルス液の水を少しだし汁に変えると味がまろやかになるかと思います。(味は少し酢の物に近くなりますが・・・)

もちろん、大根以外に人参、きゅうり、パプリカなど他の野菜も一緒にびん詰めして大丈夫ですwink
 

 

 


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス 管理栄養士 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
〒238-0043 横須賀市坂本町5-22
最寄駅|京浜急行 汐入駅

お問い合わせ 詳しくはこちら