管理栄養士ブログ

2015年1月 9日 金曜日

里芋団子

秋~冬に多く出回る里芋は柔らかく赤ちゃんの離乳食などにも使いやすい食材で、食物繊維が多くお通じの改善などに良いとされています。

里芋は煮物やけんちん汁などで多く使われますが、たまにはおやつにアレンジしてみましょうup
子どもも一緒に作れますので親子でおやつ作りが楽しめますよhappy01

   「里芋団子」



材料 : 
里芋   一袋(6~8個程度)
炒りゴマ(白・黒)・きな粉・黒糖 適量

作り方 :
1.里芋は洗って泥を落とし、皮付きのまま柔らかくなるまで蒸す又は茹でる。

2.皮を剥いて温かいうちにつぶす。

3.つぶした里芋をラップなどを使って丸めて、ゴマやきな粉をまぶす。(黒糖や砂糖はお好みで)

離乳食期のお子さんには砂糖などの甘味はなくてちょうど良いと思います。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス 管理栄養士 | 記事URL

2014年12月25日 木曜日

おからのココアケーキ

今日はクリスマスですねxmas
クリスマスといえば・・・やっぱりケーキでしょうかcakeshine

でも、子育てに忙しく手作りのケーキを作っている時間なんてないわsign01というお母さん。
妊娠中や授乳中でケーキは控えているsign01というお母さん。

小麦粉の代わりに
おからを使った炊飯器で作る簡単ケーキ
はいかがでしょうか??happy01


おからをは食物繊維が多いだけでなく、たんぱく質・脂質などの栄養バランスも良いの健康食品です。
そして、炊飯器を使うことで忙しいお母さんでも簡単に作れますよup


「おからのココアケーキ」



材料 : 5.5合炊き炊飯器で1回分

生おから  300g
卵      3個
純ココア  50~100g(お好みで量を調節してください)
三温糖   大さじ4~5
ベーキングパウダー  小さじ1

作り方
1.すべての材料を炊飯器のお釜の中に入れ、ゴムべらなどを使って混ぜ合わせ、手などで平らに整える。

2.炊飯器のスイッチを押す。焼きあがったらもう一度スイッチを押す。(炊飯コース×2回)

3.冷まして出来あがりshine

☆ココアを多くすると濃い味でチョコレートような味わいになりますが、多すぎると子どもには苦いようですので注意を・・・
☆甘さ控えめなレシピなので砂糖もお好みで調節してください。
☆クルミなどナッツ類を入れるとまた違った味わいになります。


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス 管理栄養士 | 記事URL

2014年12月 5日 金曜日

白菜のロールお浸し

冬の季節には欠かせない白菜は低カロリーでビタミンCが多いのが特徴です。
体にこもった熱を冷ます働きがあるので
発熱したときや喉の乾燥の改善や、
胃腸の調子を整えるので便秘などにも効果的。
ただしどちらかというと体を冷ます働きがあるので、冷え症の方は食べ過ぎに注意し体を温める生姜や唐辛子などの食材と一緒に食べるようにしましょう。

体に良いお浸しも毎日同じでは飽きてしまいますよね。
ひと手間かけて巻いてみるだけで、ちょっぴりお洒落な料理に変身できますwink

「白菜のロールお浸し」


材料 : 2人分

白菜 大きいもの2~3枚
人参 1/2本
水菜 1/2束

[タレ]
酢           大さじ1
みりん        大さじ1
醤油         大さじ11/2
だし汁        大さじ2
生姜(すりおろし) 少々

作り方
1.人参は細長い拍子切りに切る。

2.人参、水菜、白菜を茹でてしっかり水気を切る。(水菜はさっと)

3.白菜の芯の部分を削ぎ切りし薄くして巻きやすいようにする。

4.白菜を広げその上に茹でた人参と水菜を並べて巻いていく。

5.適当な幅に切って皿に盛る。(水っぽければここでも水気をしぼる)

6.鍋にタレを作り煮立ったら白菜の上からかける。

☆Point☆
野菜から水分が出るとタレがうすくなってしまうので、白菜の茹で過ぎには注意しましょう。
また食べる直前に皿に盛った白菜の上にタレをかけると水っぽくなりにくいですconfident
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス 管理栄養士 | 記事URL

2014年5月22日 木曜日

厚揚げのおろし煮

お久しぶりです。
しばらくレシピの更新をしていませんでした・・・。
というのも、この冬に第3子を出産していましたhappy01
おかげさまで安産でしたが、「乳腺炎」の恐怖と戦っていますcrying
第1子に比べれば頻繁には詰まりませんが、でも油断して甘い物や脂っこい物を食べるとすぐになってしまうので、食事には気を付けています。
「乳腺炎」はなった人にしか分からない痛みですので・・・。
乳腺炎の方でも食べられる母乳に良い食事をこれからも紹介していきます!


さて、今回のレシピはよくお出ししている料理
「厚揚げのおろし煮」です。

意外と知られていませんが、厚揚げは鉄分の多い食品です。
同じ大豆製品の納豆よりも多いのです。
厚揚げは表面のみを油で揚げることで豆腐の触感を残したまま香ばしさが加わり、また煮物にしたときの味の滲み込みも良いのが特長です。

大根はビタミンCが豊富です。
また、でんぷんの消化酵素であるジアスターゼが多く含まれているので、消化を助け腸の働きを整える効果があります。
でんぷんだけでなくたんぱく質や脂質の消化も助けてくれます。
しかし、この消化酵素は熱には弱いので酵素の効果を生かすには火を止める直前に大根おろしを入れましょう。


   「厚揚げのおろし煮



材料 : 2人分

厚揚げ  1枚
大根   1/4本
出し汁  1と1/2カップ
砂糖   大さじ1と1/2
みりん  大さじ1
醤油   大さじ2


作り方
1.厚揚げは熱湯をかけて油抜きし、食べやすい大きさに切る。

2.鍋にだし汁・砂糖・みりん・醤油を入れひと煮立ちし、1の厚揚げを入れ中火で3~4分煮る。

3.厚揚げを煮ている間に大根の皮をむき、すりおろし軽く水気を切る。

※オハナハウスでは「鬼おろし」という器具を使っておろしています。
一般のおろし金に比べ、荒く固まり状におろすことができ大根の歯触りが楽しめます
wink


4.鍋に大根おろしを加え軽く煮立てて火を止める。

☆point☆
甘い大根おろしがお好きな方は大根おろしを鍋に入れてから10分程度煮ましょう。大根の甘味が増しますよnote


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス 管理栄養士 | 記事URL

2013年11月27日 水曜日

青菜とアサリの辛子和え

青菜とアサリはどちらも鉄分が多く、和えるだけの簡単な一品です。

青菜には鉄の吸収を促進するビタミンCを多く含むので、小松菜・ほうれん草・カブの葉など種類を変えてアレンジするのもお勧めですwink


「青菜とアサリの辛子和え」


材料 : 2人分

青菜(今回は青梗菜)     160g
あさり(水煮缶・むき身)    40g
練り辛子             少々
醤油               小さじ1

作り方
1.青梗菜は茹でて水にとり、水けを絞って3~4cmの長さに切る。

2.アサリは水けをきる。

3.練り辛子と醤油をよく混ぜ、青梗菜とアサリを加えて和える。


☆Point☆
アサリは生よりも缶詰のほうが鉄分が多いので水煮を使用しています。
すりゴマも一緒に混ぜると風味が増し、ミネラルも補えますconfident
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス 管理栄養士 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
〒238-0043 横須賀市坂本町5-22
最寄駅|京浜急行 汐入駅

お問い合わせ 詳しくはこちら