お母さん・お父さん体験談

2015年5月12日 火曜日

ずっと繋がっていたいと思える場所

とにかく無事出産出来たのと安堵感でいっぱいです。
妊娠中から入院・出産そして産後までオハナハウスの皆さんの温かいサポートのおかげで安心して乗り越えることができました。
自分らしいお産が出来たことがとても嬉しかったです。

夜中の陣痛からの出産のため、上の子ども達は眠ったまま連れてきて、敷いて頂いた布団に入ってぐっすり寝てしまい、赤ちゃんの誕生を目の当たりにすることはできませんでした。でも、仕事で留守がちの主人が丁度いる時にタイミングよく生まれて来てくれたので、立ち会い出産の希望が叶いました。



出産当日は真夜中にも関わらず、助産師さん2人と主人が陣痛の間ずっと付きっきりで腰をさすってくれたことが印象に残っています。
「沢山の手でさすってもらっている感触」
それが何より痛みに耐える間の大きな支えになりました。

1人目の出産も同じく真夜中でしたが、病院ではスタッフの方達に付きっきりでそばに居てもらうことはありませんでした。
とても孤独な陣痛の思い出です。

それに比べてオハナハウスでは2人もベテランな助産師さんがずっと付いていてくれるのです。
こんな特別待遇なお産は他では出来ないと思っています。

そして3人目にして初めて会陰が全く切れませんでした。
頭が出た時に一気に出したい気持ちになりましたが、「次の陣痛までちょっと待って!!」と言われ、その時は「何で!?」と思いましたが、ここで赤ちゃんが自分で回りながら生まれてくるのを待っていたことを後日教えて頂きました。そのため余計な傷ができなかったのです。
確かに病院では一気に赤ちゃんを引っ張り出されて痛かった記憶があります。
赤ちゃんの不思議な力を身をもって体験できました。

カンガルーケアもへその緒がつながっている状態でやりました。
これも病院と違いびっくりしました。へその緒に通っている血液が治まってから切るためそうするのだそうです。主人も上半身裸になりカンガルーケアをさせて頂きました。とても貴重な経験ばかりの出産でした。


入院生活はゆっくり体を休めることができました。食事がとても美味しく、毎回完食しました。ボリュームもかなりありますが、それでも入院中体重がぐんと減りました。ほかに出産のかたがいらっしゃらなかったので、完全貸切状態で過ごすことができました。「1人だけだから寂しい入院になってごめんね」と院長から声をかけて頂きましたが、オハナハウスの明るい雰囲気に全くそんなことはありませんでした。
入院中の骨盤マッサージや全身テルミーはとても気持ち良かったです。真心を込めて施術して下さるのがいつも伝わってきました。

最後になりましたが、オハナハウスで出産が出来て本当に良かったです。
上の子供連れでの通院や出産、入院になる私にとって病院では聞いてもらえないことばかり叶えて頂きました。こんなにオリジナルな出産が出来る所は多分他にはないと思います。
健診は完全予約制で待ち時間ゼロは本当に助かりました。
車で行っても駐車できるし、エコーは毎回10分位じっくり見せて頂きました。家族で赤ちゃんの様子を見て誕生までを楽しみにすることが出来ました。そのせいか赤ちゃんを上の子供たちがとても可愛がってくれます。

産前に参加したオハナカフェにもまた行きたいです。
私の場合、オハナハウスで出産した沢山のママさんとお話して色んな不安が解決しました。話すことってとても大事なことだなと改めて思いました。

出産だけでなくずっと繋がっていたいと思える場所がオハナハウスです。


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス

アクセス


大きな地図で見る
〒238-0043 横須賀市坂本町5-22
最寄駅|京浜急行 汐入駅

お問い合わせ 詳しくはこちら