オハナハウスで生まれた赤ちゃん

2017年5月22日 月曜日

2017年5月22日生まれ

10ヶ月に入るとちょこちょこ張りがきていた経産婦さん。

お産に対してちょっと不安があったもののMINMIの「キセキ」を読んで今回はお産を楽しみたいと言っていました。

37週に入り、陣痛かもと思い、来院されましたがまだ陣痛ではなく帰宅。

それから1週間。家族でベイサイドマリーナに行き、たくさん歩いた翌朝、おしるしが(・∀・) 家事をこなしていると本格的な陣痛がやってきて、予約していていた陣痛タクシーを使って「やっと来れました!」と元気に来院されました。

まだ余裕があったので皆で近所をお散歩。

助産院に戻ってから、ゆっくり進んでいきました。

しっかりお昼ご飯を食べると、仕事を終えたご主人が上のお子さんと来院。助産院の階段の昇り降りをしたり、ご主人の背中にもたれかかったり、四つん這いになったり、様々な体勢をして陣痛を乗り越えていきました。

 

陣痛の合間には「大丈夫だよー。待っているよ。」「ママは大丈夫だからね。」などとたくさんお腹の赤ちゃんに話しかけていました。

 

朝からの陣痛だったので、だんだん疲れもみえてきましたが、栄養ドリンクやゼリーを摂取。

そして、最後はご主人に分娩台になってもらい、3歳のお姉ちゃんと実母さんが立ち会うなか、最後の踏ん張りで男の子を出産しました。

お母さんは「幸せな出産だった」と言ってくれました。初めてお産に立ち会ったご主人でしたが、とても立派にその役目を果たして下さいました。

 

2017年5月22日生まれ、男の子です。


pic20170526133550_0.jpeg

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 オハナハウス

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アクセス


大きな地図で見る
〒238-0043 横須賀市坂本町5-22
最寄駅|京浜急行 汐入駅

お問い合わせ 詳しくはこちら